審査申込について

ネットでの審査でも自動契約機(または店頭)の審査でも同じです。

ただし、スマホやPCなどから申し込んだ方が審査スピードは速いですから便利です。

ちなみに、業界では無人契約機とは呼ばず「自動」と呼びます。

遠隔操作でも人が介在するわけですから、無人では誤解を与えるということらしいのです。

身分証明書として提出する書類としては、各種健康保険証、運転免許証、社員証、給与明細、パスポートなどがあります。

チェックするところは、交付年月日が申込日の直前か、再発行されたものかどうかが1つ。

交付年月日が直前のものは偽造した可能性が高いと判定されます。

また、再発行されていれば、その理由を尋ねます。

再発行は、運転免許証では免許番号の末尾番号で確認します。

末尾の番号は再発行の回数を表す数字で、再発行回数の多い運転免許証は偽造の可能性が高いと考えられます。