性格や態度の把握はある?

本人の性格や態度の把握も申込者の経済状況、返済意思を確認するうえでは欠かせない要件です。

債務者の性格を知ることは、その後の回収や管理にもかかわる重要な点です。

その人の言葉遣い、態度、服装などから、どういった人柄、人間性なのかを把握します。

また、態度にいら立ちさや強引さ、高慢さ、ハッタリがみえる人は浪費家の可能性があるので注意が必要と業界はみています。
 
また、本人追跡のもっとも重要なツールとしては携帯電話があります。

申込者を行方不明にさせないために、初めに携帯電話を聞いておくことが肝心です。

携帯電話はそのまま持ち歩いている場合が多いので、把捉しやすいという理由があります。

逆に、プリペイド型の携帯電話を使用している人は捕捉されることを嫌がっている要注意人物ということもできます。

上記を参考にカードローン審査前にマイナスポイントは改めましょう!